top of page

北杜市の「お米」を使ったスペシャルメニュー



北杜市は山梨県内一の米どころ!


名水百選に選ばれる南アルプス・八ヶ岳の水と、日照時間が長く寒暖差に恵まれた環境に育まれる北杜市のお米は、甘みが強く香り高いのが特徴。


「幻のお米農林48号」など、食味ランキング“特A”の評価も得ているブランド米も生産されています!


例年収穫期になると、里山を背に金色の稲穂が頭を垂れる美しい光景が広がり、多くの観光客たちが風光明媚な田園風景を見に訪れる様子は、北杜市の秋ならではの光景です✨



「シェフズバル in 八ヶ岳2024」では、シェフたちからそれぞれ一品、北杜市の「お米」を使ったスペシャルメニューを振る舞ってもらいます!


もち米・米粉 etc..。一体どんな料理が作り上げられるのか?


ぜひ会場で味わってみてください✨


※通常メニューの提供もあります



【「第3回「名水の里」米食味コンクールin北杜」のご案内】


令和5年12月16日(土)、北杜市のお米農家24名が集い「日本一美味しいお米の産地を目指すため」の米食味コンクールが開催されます!


高い品質の米作りが国内外から高い評価を受けている一方、高齢化や後継者不足などの問題でお米農家が減少しているのも地域の現状。


美味しいお米や美しい田園風景を守っていくためにも、ぜひ品評会にも足を運んでいただき、北杜市の米作りを知ってもらえたら幸いです。


■日時:令和5年12月16日(土)

■会場:女神の森セントラルガーデン(北杜市小淵沢町1578)

■主催:北杜市

■共催:北杜市フードバレー協議会





Comentários


bottom of page